[PR] SEO
アメ車

アメ車

アメ車で体験できる余計な経験、余計な喜び、余計な出費。 '71 カマロ、'69 コルベット、'97 サバーバンの100円玉をバラまきながら走行する高燃費カーライフ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 車ブログ シボレーへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アンテナを・・・ 

先日麻布十番に終日用があったので、頭打ち1,200円という、破格の駐車場にコルベットを止める事にした。
しかし、いざ車を停めようとすると係員がいる機械式のタイムスでコルベットの車高が高いために駐車出来ないと言われた!

勿論、「はぁ?」

って聞き直しました。

世の中の車の中でも、どちらかと言えば車高が低いはずの車種に何を訳のわからない事を言うのだろうと・・・

しかし、それは屋根までの高さではなくアンテナが数センチほど規定の高さより飛び出してると・・・

アンテナが伸縮するタイプでないから入れられないと言われたが、グニャグニャだから良いでしょと言っても一向に了解がとれない。

幌の隙間にアンテナをグニャっと曲げて引っ掛けたものの、何かの拍子に外れる可能性があるから認められないと再度の拒否。

ならばと思い工具を貸してくれればアンテナを外すと言ってみたものの、外せるような工具もなく、困った。

そこで閃いた!

アンテナを折ってしまえば問題ないだろうと!

でも、係員はそれは無理ですよと訳の解らない返答・・・

自分は半ギレで、アンテナを半分に折ながら、この状態で何が駄目なのか意味が分からないんだけど!と言うと
係員は「あぁ・・・そのような状態であれば問題ないと思います。」とやっとの駐車許可。

今思えば結局その日は6時間位停めたあと、一度その駐車場から出庫し、頭打ち2,000円の駐車場に停め直したので
はじめから他の駐車場に停めればアンテナを折り曲げる必要はなかったと気が付いた・・・

が、しかし、駐車場が空いて無くて駐車場を探しまくって仕事に遅れるのも嫌なので、まぁ仕方ないというところが正直な落としどころかもしれない。


にほんブログ村 車ブログ シボレーへ
[ 2011/11/17 04:04 ] コルベット | TB(0) | CM(0)

ブレーキ修理 

先日仕事のような、ボランティアのようなで宮城県の南三陸へ行ってきた。
もちろんレンタカーで。

唯一のガソリンスタンド
NEC_0035.jpg

最後まで避難勧告を出し続けた建物
NEC_0037.jpg

満潮時に海水に浸かる沈下した道路
NEC_0039.jpg
半年経って地震の事がだいぶ薄れてきた自分にとって、改めて事の重大さを思い知らされた。
深刻な被害にあった人々には励ましの言葉も見つからないし、外側の立場の人間の様々な思いにもわかる事もあれば、全く同意出来ないことも多い。
ご冥福を申し上げるとともに、自分が置かれた立場で活動の手助けを些細ながらできたのならば良いのだが・・・

話を車にシフトして・・・
日産のフーガとかいう良い車で東北自動車道を快適に走行していたら、自分の車との大き過ぎるギャップに驚いてしまった。速い、もの凄く良く止まる、走りが滑らか、乗り心地が良い、ワイパーがよく利く、エアコンが心地いい、小回りが利く、ハンドリングが良い他にもいっぱい驚いた。

乗り始めはおっかなびっくり運転していて、ブレーキが利き過ぎて上手く止まりたいところで止まれなかったり、減速が急ブレーキ気味になったりと困った運転をしていたが、2日も乗り回してすっかり慣れた。

そして、その翌日C3のエンジンオイルを換えるために横浜まで首都高を走らせた時には、あまりにもブレーキが利かなくて前方の車に衝突しそうになってしまった!

NEC_0028.jpg


ブレーキにエアが入っていたため、思い切り踏み込まないとブレーキが利かない事をすっかり忘れて運転していた・・・

現在はブレーキの調子も良くなり、かなり乗りやすくなったので良いのだがワイパーの利きがきになってしかたない・・・


にほんブログ村 車ブログ シボレーへ
[ 2011/09/21 01:59 ] コルベット | TB(0) | CM(0)

鍵紛失!! 

今日の昼出かけなくてはいけなかったので、支度をして玄関の鍵置き場に目をやるもC3の鍵が無い!

10分ほどあちこちの部屋や最近着ていた服のポケット、鞄をチェックするもののやはり無い・・・

仕方なく電車で移動し、駅からそこそこ離れた場所だったので乗り換えの駅からタクシーに乗車。

運転手がそこそこポンコツで少し見当違いの場所に到着。(ワンウェイで行けなかった)

結局その場所からしばらく歩き、汗をかく、エレベーターなしのビルなため4Fまで登り汗をかく。


しかし、このまま鍵が見つからなかったら本当にまずい。


合鍵作らなきゃって思いながらかれこれ5年程たっている。
ちなみに今月半ばには、内鍵をやってしまった。幸い業者を呼ばずともドアを開ける事が出来たから良かったが、
ガソリンキャップの鍵は今にも折れそうで本当にやばい。


にほんブログ村 車ブログ シボレーへ
[ 2011/08/30 20:01 ] コルベット | TB(0) | CM(0)

暑すぎ 

今年の夏は暑すぎるため、打合せにほぼ車で出かけているが、全く意味のない結果を招いている。

というのも、電車移動ではどうしても徒歩移動しなければいけないため汗をかく事になり、少しでも汗を抑える為に車で移動しているのにもかかわらずC3では運動による汗こそかかないものの、ただ乗車しているだけで大量の汗が出てくる・・・

屋根を開けていればだいぶ涼しい(床はもの凄く熱い)が、急に雨ということも多々あるため大抵屋根は開けていない。

そのため車中ではタンクトップを着用し、先方に到着したら服を着替えるということが必須。

実際には、タンルトップ、短パン、サンダルで打合せ先に行ってもさほど問題にはならないが、こんな自分でもそこそこ気を使うからそれはなかなか実行できない。

まぁ、そんな苦痛を抱えながらお台場での打合せを終え、夕方の渋滞のなか気楽に帰路についているとちょっと気がかりな事が発生。

それは、急な上り坂ではないがまあまあ斜めな道で後ろのワンボックスカーがほぼベタ付きして停車してくること。
坂道発進に失敗してぶつけることはないとしても、毎回後ろに下がらないように気を使うはめに・・・

自分の車はぺったらでワンボックスカーは前方の見通しが良いので、自分の前の車のブレーキランプが消えて発進すると同時に若干前進をはじめだす感じもあるから余計に神経を使う。

最近はMTの免許をとらない人が多いから、MT車が坂道で発進の際に若干後ろに下がることもあるなんて意識はないのかもしれない。


にほんブログ村 車ブログ シボレーへ
[ 2011/08/20 17:13 ] コルベット | TB(0) | CM(0)

暑すぎる 

未だにエアコンを直していないC3に乗ったら死ぬ程暑かった。
助手席に乗っていた人は運転席の足下の方がやたらと暑いと言っていたが本当にそうなのだろうか?


にほんブログ村 車ブログ シボレーへ
[ 2011/06/29 04:02 ] コルベット | TB(0) | CM(2)
プロフィール

seven1971jp

Author:seven1971jp
アメ車ブログへようこそ!

フリーエリア
カウンター
ブログ内検索
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム



ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。