[PR] SEO
アメ車 続き

アメ車

アメ車で体験できる余計な経験、余計な喜び、余計な出費。 '71 カマロ、'69 コルベット、'97 サバーバンの100円玉をバラまきながら走行する高燃費カーライフ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 車ブログ シボレーへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

続き 

腱鞘炎の手がまだ痛いですが、テーピングを外して生活出来るようになったため再開です。
記憶も薄れつつあるし・・・

ベロンベロンの危ない酔っぱらいの方にノリノリで話しかけられて対応に困っている時に思ったのはただひとつ、深く関わりたくないということ。

しかしあからさまに対応すれば空気を敏感に察知し、さらに面倒になる可能性がある。
ただ、相手の言うがままに対応していても面倒になる可能性がある。

カマロに乗り続けて17年越え、これまでも色々な人々に話しかけられ乗り越えて来た自分が判断する危険度はレベル3。
筋さえ通せば大丈夫と判断。

絡まれてる感が感じられれば、お店の警備員や警察官などに誰かが通報し窮地を脱出する事もあるのだろうが、この時の自分の格好はどっちともとれる中途半端な格好。
そこそこ仲間感がする雰囲気でした。
だからこそ、自力での危険回避が必要でした。

先ずは、酔っぱらいの方の15歳あたりからの武勇伝を聞かされ、単車の話、喧嘩の話、当時のファッションの話、好きな音楽の話、原宿の歩行者天国が始まった頃の話。フルサイズのアメ車を何台か乗っていた話、そして逮捕された話、刑務所の話・・・

そこそこ話を合わせてしまったから次々に話が展開していってしまう・・・

しかし、話のワンブロックごとに〆コメに導入できる流れを一生懸命自分なりに作っても、酔っぱらいの方はおかまいなし、「兄貴、○○知ってますか!」という調子で次の話にい突入していく。

話している中で自分が今日絶対に守るべき事が見えて来た。
もう話が何時間続いても構わない、自分が守るべき事さえ貫く事が出来ればと腹をくくりました。
早上がりを期待して良い事は無さそう。

守りたかった事は、自宅を知られる事、連絡先の交換。
この2つさえしなければもうどうでも良いです。話しましょって感じです。

まぁ、話もループしまくって同じ話を何度もきかされ出したら最悪だなぁって思った頃、酔っぱらいの方から一言、「兄貴、足を止めさせて申し訳ありませんでした」と意外な発言。

チャンス到来とばかりに、「自分も色んな話が聞けて面白かったです」と話し(話は少し面白かった)握手をして別れる事に・・・

自分は店の中へ入りつつ、振り返ると・・・

酔っぱらいの方はカマロの方へ向かっている・・・?
通り過ぎる?と思ったのもつかの間、カマロの所で立ち止まり何かをはじめ出した・・・

酔っぱらいの方は雨で濡れたカマロの窓ガラスを自身のタオルで拭き出した。
まぁ、変な事はしないだろうと思い自分は買い物をする事に。

直ぐに出て行くとまだ酔っぱらいの方がいる可能性があるので、ゆっくりと約30分くらい。
外は雨だしさすがにもう居ないでしょうって思ったのに、カマロの前にはずぶ濡れになった酔っぱらいの方が俺の戻りを待っていたのです。




にほんブログ村 車ブログ シボレーへ
[ 2008/09/04 01:33 ] カマロ | TB(0) | CM(2)
ちょくちょく拝見させていただいてます。
応援ポチッ!!!
[ 2008/09/05 13:29 ] [ 編集 ]
サトシさんコメントありがとうございます。
こんなブログですがよろしくお願いします。
[ 2008/09/06 00:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

seven1971jp

Author:seven1971jp
アメ車ブログへようこそ!

フリーエリア
カウンター
ブログ内検索
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム



ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。